【観覧注意漫画】燃えた隣人⑨最終回〜オーストラリアで本当にあった怖い事件〜

漫画俱楽部

 

こんにちは、はんなりぱろっとです。

いつもご覧頂きましてありがとうございます<m(__)m>

更新する励みになります♡

さてさて、

今日は「燃えた隣人⑨」です。

今回で最終回です。

 

このお話はタイトル通り「お隣の方が燃えるお話」です。

オーストラリア在住のお友達から聞いた実話を漫画にしたものです。

家を購入する予定のある方は、近隣住人にはご注意ください。

とんでもないクレイジーな住人がいるかもしれません。

 

まだ前回を読んでいない方はこちらからどうぞ<m(__)m>↓↓↓

【観覧注意漫画】燃えた隣人➇〜オーストラリアで本当にあった怖い事件〜

 

★★★★★注意★★★★★

事件の話や、怖いお話が苦手な方は読むのをお控え下さい。

自己責任でよろしくお願い致します。

そして漫画のクオリティには温かい目で見て下さると幸いです。

 

では「燃えた隣人⑨最終回」はじまります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※(この男には別のパートナーとの間に娘がいた)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火をつけられた女性は生きていました。

しかし、一生消えない火傷の後と心の傷に苦しんでおられます。

「人間やめますか?薬やめますか?」

このワードは本当にその通りで、覚醒剤はとても恐ろしいものです。

覚醒剤から抜け出せず、自分自身が苦しむだけでなく、

このような残酷な事件をも起こしてしまうのです。

 

燃やされた女性の母親の言葉で、「親にも責任がある」

この言葉にはハッとさせられました。

私も育児真っ最中の母親です。

自分自身を…、他人も…、愛せるチカラを育んでやりたいです。

後悔のない育児なんて私には出来ないかもしれませんが、

(すでに後悔しまくりです)

私なりのベストを尽くして頑張ろうと改めて思いました。

 

トマ子とまめ子に目一杯の愛情をかけて育てようと。

 

更新が遅いにも関わらず、最後までお付き合い下さり、

お読み頂きましてありがとうございました。

次回の漫画も連載する予定ですのでよろしくお願いします<m(__)m>

(またまたオーストラリアの事件簿を、なるはや更新で!!)

 

情報提供をしてくれたわかこちゃん、ありがとう!!

 

はんなりぱろっと

にほんブログ村 漫画ブログ 海外漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

 

 

Twitter

 

Instagram

フォローして下さったら感激です♡m(_ _m)♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました