子連れでオーストラリアから日本に帰国~前編~必要な書類を準備(2021年12月20日)

徒然なる日記

こんにちはー‼︎

はんなりぱろっとです♡

タイトル通り、日本に帰国させて頂いております。

約3年ぶりの帰国でございます!

私はWA州からの帰国なので

隔離は14日間の自宅隔離中です!

 

本当に色々と手続きが大変でした。(このご時世、致し方ありません。)

私はシンガポール航空にお世話になりましたm(__)m

2021年12月20日のオーストラリア(WA州)から日本帰国(関空)の状況について書き綴ります。

帰国する方のご参考になりますように。m(__)m

 

オーストラリアから日本の入国するまでに必要なもの。

 

・PCR検査の陰性結果(72時間以内)

・アプリのインストール

・警約書

・質問票の記入

・ワクチン接種2回終了証明書

 

PCR検査の陰性結果(72時間以内)

 

※シンガポール経由の場合は48時間以内の陰性結果が必要です。

私達はclinipathで行いました。

パスポートとリクエストフォームを持参して、スタッフさんに「日本に帰国の為」と伝えます。

ちなみにドライブスルーで鼻咽頭ぬぐい一択でした。(唾液の方がよかった…)

トマ子もまめこも大泣きで頑張りしました!

検査自体は3人で15分程で終わりました。

検査から24時以内に結果がEメールで届きます。

それをダウンロードしてプリントアウトします。

 

clinipathオリジナルの陰性結果をお知らせするメールと、

日本の指定フォームに記入されたものと2通送られてきます。

(上写真は日本の指定フォーム)

私は心配性なのでどちらもプリントアウトしましたが、

チェックされたのは日本指定フォームのものだけでした。

 

アプリのインストール

iPhoneならmysosCOCOAの2つ。

Androidなら3つ必要。

詳しくはこちらからどうぞ

(↑↑クリックしてください)

My SOSのアプリは事前に登録します。

関西空港でアプリのダウンロードの有無と登録したかどうかをチェックされます。

 

警約書

私は事前にオンラインでダウンロードしてプリントアウトして記入していましたが、

シンガポールから関空に向かう飛行機で配られました。

ひとり分、2~3分で記入できました。

 

質問票

質問票

事前にオンラインで記入して最後に表示されるQRコードをスクリーンショットorプリントアウトして持参します。

私はプリントアウトも持参しました!

ひとり3~4分程で記入が終わりました。

 

コロナワクチン接種の二回終了証明書

コロナワクチン2回終了証明書をダウンロードしてプリントアウトします。

(マイガブからアクセス)

これは日本で提出するわけではなく、オーストラリアの空港でチェックインする際に提出します。

(日本入国の際にワクチン接種の有無も聞かれます)

ワクチン接種は2回目を出発の1週間前に済まさないと飛行機に乗れません。

★★★★★

 

必要な書類準備は、こんな感じです(●^o^●)

水際対策に係る新たな措置について
水際対策に係る新たな措置についてを掲載しています。

詳しくはこちらに全て記載されています↑↑

 

とにかく書類がたくさんあるので、ファイルが2、3枚あれば便利です!

特に私は子供2人も一緒なので山盛りの書類でした。

 

 

さぁ、次は飛行機に乗り込みます!(私はシンガポール航空です)

次回へ続きます。

子連れでオーストラリアから日本に帰国~中編~機内の様子とパニック障害2021,12,20
本記事では、パニック障害、閉所恐怖症がある私がパース国際空港からシンガポール経由で関西国際空港まで帰る様子を書き記しています。パニック障害にオススメのアイテムもご紹介。シンガポールエアラインは最高です‼

 

 

Twitter

 

Instagram

フォローして下さったら感激です♡m(_ _m)♡

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました