【エッセイ漫画】燃えたルーズソックス-高校デビュー編-

漫画俱楽部

ご訪問頂きありがとうございますm(__)m

はんなりぱろっとです♬

本記事の漫画は前回の続きです。

まだご覧になっていない方はこちらからどうぞ(*^^*)

燃えたルーズソックス、プロローグ↓↓↓

【エッセイ漫画】燃えたルーズソックス-プロローグ-あの時代-
今回のお話は、私の実の姉であるフジコ(仮名)の高校生時代にさかのぼります。 とあるド田舎に暮らすお年頃のフジコはギャル系雑誌eggの影響でルーズソックスに憧れて…。 青春物語&火の用心がテーマの漫画となっております

私の実の姉であるフジコ(仮名)の高校生時代にさかのぼります。

とあるド田舎に暮らすお年頃のフジコはギャル系雑誌eggの影響でルーズソックスに憧れて…。

青春物語&火の用心がテーマの漫画となっております(●^o^●)

それでは、燃えたルーズソックス1~高校デビュー編~

始まり始まり~♬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フジコのニアミス。

ルーズソックスがしょぼい問題。

ライフで購入したルーズソックスのたるみが足りなかった…というか㎝をミスった結果だ。

モリモリにたるんでる娘は120㎝とかのルーズソックスらしい。

ルーズソックスカースト制度は存在していたそうな。

 

4月ですね、皆さんの高校デビューはどんな感じでしたか??

 

続きはこちらからどうぞ(*^^*)↓↓↓

【エッセイ漫画】燃えたルーズソックス2-アカリとの出会い編-
【エッセイ漫画】燃えたルーズソックス2-アカリとの出会い編-ライフで買ってもらったルーズソックスはただのハイソックスに近いものがあった。周りの女の子のルーズソックスとの違いにショックを受けたフジコは、母に新しく買って欲しいと頼んでみたが…。

 

 

Twitter

 

Instagram

フォローして下さったら感激です♡m(_ _m)♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました