漫画【私と私の付き合い方】3話/私が自律神経失調症・パニック障害と診断されるまで

こころ

ご訪問くださり、ありがとうございますm(__)m

はんなりぱろっとです‼

 

前回をご覧になっていない方はこちらからどうぞ(*^^*)

【私と私の付き合い方】自律神経失調症ってなに?とっても簡単に説明すると…。

漫画【私と私の付き合い方2】オーストラリアへワーホリへ‼私は元気いっぱいだった

 

私と私の付き合い方/3話

 

 

【私と私の付き合い方】

第三話

私、本当にちゃんと妊娠してる⁈不安が不安を呼ぶ負のループ

 

 

 

 

子宮頸がんの再検査に何故3ヶ月も待たなくてはならないの⁈とヤキモキしましたが、

「緊急を要するような検査結果ではなかった。」と今では理解はできますが、

妊娠が発覚してから、私はそのお腹にいる小さな赤ちゃんを守るために

めちゃめちゃ神経質になっていきました。

 

続きますm(__)m

第四話は下記リンクをクリックで読めます(*^^*)

漫画【私と私の付き合い方】4話/私が自律神経失調症・パニック障害と診断されるまで
漫画【私と私の付き合い方4】出産はゴールではない‼子宮頸がん再検査の結果は…子宮頸がん再検査のこともあり、胎児や私の体調にかなり神経質になっていました。出産までは…出産までは、、、と頑張っていて…いつしか出産がゴールになっていました…

 

「私と私の付き合い方」の連載漫画について

この漫画は私自身が経験し、悩み苦しんだ自律神経失調症やパニック障害、

不安障害について描いていきます。(症状は個人差があります。)

心も身体も具合が悪いピークの頃の私は、

「もう私は元気になることはないかもしれない。」

「もう好きだったこともわからない、好きなところへも行くことができないかもしれない。」

そう思っていました。

「死」さえ、身近に感じることも…。

今でも体調が良くない日はありますが、色々ありまして、

おかげさまで元気な日の方が多くなってまいりました‼

私は私との付き合い方が以前よりも上達したんじゃないかと思います。

自分の気持ちを整理するためにも、ゆっくり過去を思い出しながら

当時の状況や気持ちの変化を漫画に描かせて頂きます。

 

自律神経失調症や不安障害,パニック障害などは周囲の人から理解してもらいにくい。

それがまた余計に苦しかったりするんですよね。(;^ω^)

パートナーを理解したり、身近な人が苦しんでいたら助けてあげられるきっかけになったら幸いです。

 

順を追って描いていくので長くなるかもしれませんが、お付き合い下さると嬉しいです(*^^*)

テンポ良くいきますゆえ(‘◇’)ゞ

 

オーストラリアでの妊娠検査や検診ってこんな感じ

オーストラリアでの(私がいった病院)妊娠検査は

エコーで胎児を確認したり

心音を確認をしませんでした。

ただ尿検査をして陽性か否かを判断。

子宮外妊娠だったら?心音がなかったら?

もしそうだった場合、痛みや出血など何らかの症状が出てくるからその時に対処するとの事でした。

日本だったら妊娠検診の度にエコーで赤ちゃんを確認しますが、

オーストラリアの場合は数回のみ。

お国が変わればいろんな常識も変わりますね☆

 

 

 

Twitter

 

Instagram

フォローして下さったら感激です♡m(_ _m)♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました