漫画【私と私の付き合い方】35話/私がうつ病・自律神経失調症・パニック障害と診断されるまで

自律神経失調症

ご訪問して頂きありがとうございますm(__)m

はんなりぱろっとです(*^^*)

月・水・金曜日に更新中‼

34話

 

私と私の付き合い方/35話/視野の狭さは選択の狭さ

 

【私と私の付き合い方】

第三十五話

視野の狭さは選択の狭さ

 

「もがき苦しむ」を体験談

人生の分かれ道に、二択ってことはない。

視野を広く、選択肢はたくさんあって、柔軟に生きたいなぁ。

続きますm(__)m

36話

 

 

人生に迷ったとき、ちょっと疲れたときに読みたいオススメの絵本

人生に迷うことは誰しもあると思います。

その度に迷ったり、しがらみがまとわりついたり、不安になったり、

知らぬ間に固定概念にがんじがらめになっていたりします。

本当に自分が求めていることと全く逆の道を行っていたりもして…。

そんな時に読んで欲しい‼

ヨシタケシンスケさんの、「それしかないわけないでしょう」「逃げて探して」



ヨシタケシンスケさんの絵本はどれも素敵ですが、この二冊はちょっと疲れた大人にオススメです!!

(*^^)v

「大きな木」


ヨシタケシンスケさんの本は、フフフと笑えて読み終わった後になんだか心が軽くなっています。

私に勇気をくれるというか、道を正してくれるような、そんな本です。

難しい自己啓発本を読むのは苦手ですが、数分で読めちゃう絵本は大好きです(*^^*)

シェル・シルヴァスタイン作の「おおきな木」は読み終えた後に長女も次女も泣いていました。

「幸せとは?」「愛とは?」「人生とは…?」

小さな心にもグッとつまるものを感じたんだなぁと、こちらも素晴らしい絵本です。

大人にも子供にも、オススメです。

ちゃんと向き合うべきものを改めて考えることができる絵本です。

 

絵本の世界は素晴らしい(*^^*)

 

 

Twitter

 

Instagram

フォローして下さったら感激です♡m(_ _m)♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました